ステージの海と岸と夢が泡




今よりもずっとずっと
無邪気になりたい
足を放ってじたばたさせて
たまには駄々もこねてみたい

またほらまた
はしゃいでると言われて
子供のふりしたい






ふふふ



さあー!
さあさあさあ!
(自分への気合)

3月末から4月も過ぎ過ぎの
ライブレポを

するけんね!

するんやけんね!




3月29日木曜日
M☆N☆T企画

極楽商店街
ヘアプレスサイケ
ひとりだりえるず
ゲジゲジ
中村アリー

いちご大福をいただいて
ご機嫌なあたくしは

ひとり

そう中村アリーの人数を聞かれたら

ひとり



終わったあとボソッと
ひとりダニエルズさんが

あの曲好きなんだよなあ


って仰ってくれたのが
胸に残ってる



口紅を赤にしたことも覚えてる

MNTみなとさんに
違うところで心配を掛けてしまって
あらあらまあまあ
風の噂って早いのね
流石の春ヨ





3/31(土)飯能East Court
EastCourt

金田カズキ(O.A)
チャーモ
ガールズ%
木杉建太朗
サトチエ
中村アリー

これみて!

へへへ



とっても驚いたの

Abboのガールズ%の
えりつぃんそんに

誕生日プレゼントを
誕生日プレゼントを
いただきました


ふふふふふ
ふっくろーーーう!
なんで知っとったん!
あたいがフクロウスキって
なんで

うー( ;∀;)


本番頭に付けて
人間のチューニングしようかな
思ったけど

そんな余裕もないくらい

震えた夜になったのでした


とても濃厚でとても震えた

この日のトリをいただいて
務まるのかなって

顔も体もぐっちゃぐちゃでした
人間のぎりぎりで
歌だけ飛べ!ってまったくの
余裕がなかったもの笑

この日集まった好きな歌たちが
あたいをそうさせてくれたの


何より
立たせていただいたステージ
そう感じてます


背中どころか体ごと

昔泳げないあたいに水泳の先生がした
体ごとプールに放られる気持ちでした


組んでくれたチャーモさん
店長のいくさん、共演者さまま

そし
たくさんの言葉をくれた
お客様
本当ありがとうございました

素晴らしい日でした


まだまだまだまだまだ
あたいはやれるって胸がボンッ!



はい、かわいい❤︎



4月1日 日曜日
鶯谷Wat'UP
ナツミ企画「酒と女と猫」

ナツミ
星川あや
中村アリー




ウルトラ久々に鶯谷へ

そうやそうや
この街は恐ろしいほど
ラブホテルがある街だった

そうやそうや


すれ違うカップル達に
なんか面目無い気持ちになって


まるで異国情緒

木の扉がハイセンスのWhat'sUP



最後にお会いしたのが
もう随分前に思うのだけど

ナツミさんが
出会った頃よりもうんと大人になって
誘ってくれた大事な夜でした



あなたが大人になれば
あたいも大人になるわけで

会ってなかった時間は
互いの成長の時間だったのね
そーねきっとそーよ
ほらまたあたいったら
お姉さんみたいな顔してほんとにもう

ほんとは一番へらへらしてたいの



星川アヤさん
初めましてだったのだけど
素晴らしい歌でした

一夜まるごとタイムスリップ

フォークとブルース

歌と女が居た夜



ありがとうございました




4月2日月
新松戸firebird

横田惟一郎
中村アリー
大河内大祐
寺治爽子(出演キャンセル)
システム、オール、グリーン
梅星えあ
アンナマレェ
こけしっく 



河原に腰掛け
今日できたら今日しようと
歌を作ってた

待ち時間すべてを河原に注いで

誰も聞いてない

思ったら水面からひょっこりばさっと

顔を出したのは

あれだれ?あひる?
カモ?


やいやい






ちょっとした絵画のような
大河内さん




写真いただきました


連日続いたライブで
右の親指の切り傷も治らんまんま
更に深く切れて

あれ前回のファイヤーバードも
怪我してたなあ
髪切ってからほんと幼くなったなあ


あの日言われてハッとした言葉のまま
ただ前を向いて歌った



終わった後
色んな人が色んな風に声をかけてくれて
今夜のステージを知るの


お会いしたかった人に会えなかったけど
お会いできた人には改めての
ありがとうです






4月4日 水曜日
荻窪club Doctor

川口純平
NATTAM
中村アリー
ハルミ
プレジー3吉





好き

としか言いようのない夜


ハルミさんの
新しい曲好きなんよ
ほんとにね
彼女は素晴らしいくて
きっときっと来世も憧れるなあ

ミラクルキュートで
ミラクルボンバーで
ミラクルクルクルで


以下省略




見に来てくださった方が
川口純平さんで元気が出たと
おっしゃっておられました


わかるーぅっ


そんな相槌を大きく打って
ご無沙汰の方々にも会えたこと
酔っ払いがご機嫌で
あたいも嬉しかった









えみこさん
(この夜の製作者)

いつもありがとうございます




母が還暦をおそらくきっと確か多分きっと教えてくれないけど迎えました



北海道に行ったそうです


父とふたり

いちいち朝から旅のレポが届いて

父の写真ばかり
あなたの写真は?と聞くと
無視される



おめでとうね
母さん
おめでとう



父と向き合ってきた母の人生

父を置いて出掛ければ
すぐ父さんにも見せたい食べさせたい
そんなことばかり言う癖に

別に愛してないもんみたいな顔するの




ほんとはあたいが連れて行きたい

美味しいものも
きれいなものも
思い出を全部あげたい


お金じゃ買えないものも
お金がいるのよ



あたいは知ってる
この旅行の為に一年かけて
あなが少しづつ貯金してたこと


お祝いにお金出しますよと言ったら

貧乏人は君の方でしょ

ですって

まったくほんとに
可愛いひと



ぶー!










そして届いたお土産





ぱ、、、

パーティする?






4月5日木曜日
高円寺U-ha

生形拓人
岬たん
こいけひろむ
中村アリー





あんなに怒りで震えても
これを書きながら
忘れてしまってることに気付いて

薄情者はこちらかしら


そもそもあたいは
好きな人達にしか興味がないの

その好きな人達にも
あなたがそうしたいなら
それがいいんじゃない

って思うの

これは愛を込めてね
良い人生を、って意味で




ステージで起きることは

あなたがそれをやりたいのなら
ってかんじ
好き好きはそれぞれだもの

ただ


あなたがほんとにそれでいいなら



好きと興味のないことの
幅は大きいけれど

あたいの邪魔さえしてこなけりゃ
もうほんとどうでもよいわ




聞いてくださったお客さま

うたうひとと絵を描くひと

個展楽しみ!


ウーハは大好きなところ
大好きなところは
たくさんのひとに紹介したいのよ

4 月6日 金曜日
高円寺無力無善寺
 愛の日々 
  中村アリー  
 無善菩薩
  高円寺の飢えた狼 
システム、オール、グリーン 
ハルナツヨウカ 
すぎさく


毎月第1金曜日は
無善寺です


以前は
なかなか出演者も集まらず
恐怖の法師と2マンの危機とかあったけど

最近
アリーさんが居るからと
歌いにきてくれたり
聞きにきてくださる方が少しづつ


ほんとうにありがとうございます


システムくんが
上京したての頃よく出てたから
安心すると言ってた



あたいは毎月出ても
ちっとも安心できないのよ


だってほら
あたいにだって
自分の日だってことの自覚あるもの

そうね、

出演者が埋まってると
あぁ良かったって思うの



あと

法師のうた笑

今日はアリーちゃんに聞かせれる!
って
張り切ってたあの噂のうた

たくさんのひとに

言われるあのうた


まったくほんとに
法師に奇跡が起きすぎて売れたら
印税もらおうね

そしたら
みんなでご飯食べようね




ありがとう

ここは君ん家か!


ってくらいのくつろぎっぷり

システム、オール、グリーン




ハルナツヨウカさんを見に来てた
伴野あやめちゃんと
夜が更けに更けるまではなした


前日片付けしようと3秒で諦めた部屋
古着屋さんなの?って聞かれる部屋





私の部屋より綺麗です
とか
俺の実家の部屋より綺麗です
とか
部屋もアリーさんですね


・・・・。








朝までお喋りしたくせに
あんまり覚えてないなあ

って言ったら

きっとまた叱られるから
黙っておくけど


2人は後輩なんてとんでもない
同士なんて言いたくない

夜明けにカップラーメンと共に
出てったシステムと
朝起きたらあげた服を
早速着てくれたあやめはん


へなちょこのあたい


滅多にない

ひととはなすだいじなじかん




ぐわあああとここまで読んでくれてありがとうございました最後に大事な告知をしますねーーー


フライヤーが届きました


突っ込んだら負けやね

でも

いや


そうね、

大きく笑って良い日にしようね

文さんと村さんがやりたい!
って言って決めたこの日

楽器のない弾き語りは
刀のない侍と一緒や!
つまりは
からだで、ってこと


4/13亀有KIDBOX

文を重ねる。
kuroiaiueo
中村アリー
村男

●フライヤー友情出演
ガールズ%


2ドリンク付き¥3000

------------------------------------------

ちょいとお待ちなお嬢さん

あのヘブンスに初めてひとりで出ます

4月17日
三軒茶屋ヘブンスドア

開場18:30開演19:00
料金2000円当日2300円

中村アリー(19:00-
コトナシソ
おーたけ@じぇーむず
アスカトタケシ
イノウエヒロミチ

出番は一番手
早い時間になりますが
心からお待ち申しあげたい

𓆈𓆉𓆊𓆌𓆏𓆐𓆑




これも押してます!

kuroiaiueo×中村アリー共同企画

すんばらしいしかないです

 

 



   

一昨年の1stレコ発ツアー前に編んだマフラー
長過ぎるマフラー
あんまうまく編めなかったマフラー

でもやっぱり手編みはあったかいね


マフラー


を引っ張り出した


外はきっと寒いから

セーターにマフラー

このくらい軽い服装が好きなのに
あと一枚、もうすぐあともう一枚の出番が
すぐそこまで来てるみたい

あなた風邪ひかんでよ



外は晴天、青いなあって見上げて
やっぱりあたしは雨女かもしれんなあって
思った


昨日は単独公演つまりワンマンライブでした

寒い中、雨の中
ご来場ありがとうございました

TIG-HUGSなんてキュートな名前をつけてくれたのは
このワンマンの影の主謀者Kato-kingさん

エレキギターを弾いてくれたひと

バンドのアレンジを鋭い角度で担ってくれたのは
うのしょうじさん

エレキベース弾いてくれたひと

土台でしっかり同じ呼吸で刻んでくれたのは
桜井佑哉さん

ドラムを叩いてくれたひと

横で笑顔で一緒に声をだして華を添えてくれたのは
びりすけさん

コーラスをしてくれたひと

あたしは4人の上で
跳ねて飛んで歌って弾いて困らせて笑ってました



スケジュールに知らん間に入ってあった
3月の誕生日ワンマンが終わって
相変わらず呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃーん
な、
ライブの日々を過ごしてたところ


ワンマンやらないか、と

BLACK and BLUEのオーナーが言う

あたしはまだまだ収まる気配の無いコロナと
3月のワンマンで拭えない
引け目が少しあったりプライベートが

やりません

と伝えたが、しかし、

あの男なかなかの落とし上手なもんで
真っ直ぐほんとの声で言ってくれたもんで、
そうなるとあたしはいとも簡単なもんで、

散々口説かれたと言ってますが
いや実際そうなんですけども
結果

この猫背で丸まった背中を強く押してくれた

BLACKandBLUEのオーナーでもある
Kato-king兄さん


ありがとう

彼の無垢で無邪気な部分に動かされる人はきっと
あたしだけじゃないはず




ちなみに3月のワンマンの背中を押してくれたのは
石川キャプテン


まったくあたしに暇を与えない愛しい人達め




おかげでふやけずなまけず
鈍らず衰えず生きてます