風もアレもあつめて




亀有KIDBOX

横田惟一郎×中村アリー

2マン


雨の中のご来場
誠にほんとに
ありがとうございました



横田惟一郎

丸みと鋭さと
トゲとトゲが抜けた凹み

秋の暖色のイメージね

横田さんと初めてお会いした日は
もうかれこれ100年くらい前で
それは嘘で3年くらい前




あの頃もやっぱり
ミラクルボンバー人見知り癖毛
あたいは

お客さんでいらしてた横田さんに
折角話しかけていただいたのに
挙動を不審してました

それが3年も経つと

2マンとかしちゃうんですね



ほんと
3年前のあの日は
あたい忘れないない

とても悔しい思いをしたライブ
共演者の方が素晴らしくて

でも誰とも上手に話せなくて

ひとりボテボテと帰った夜

自分の太ももをぎゅっとした夜


絶対越えようと
誓った夜でした


月日はながれてーーー

横田さんは
いつの間にかアードウルフを脱ぎ
あたいは
グレッチからはいりさんに出会い

それぞれの音楽


あの日があってよかったと
特別がましましましするね



横田惟一郎の下向きに笑う顔が
浮かんでお誘いさせてもらいました



言葉に耳を傾けたかった夜


彼の持っている波と
あたいの波で航海


生の声生の音


ありがとうございました




横田さんが着てたTシャツは

なんとかってバンドで
なんとかって人がデザインしたらしい






鳥にも魚にもなれる女の子
歌が無いと死んじゃう女の子




横田さんの身体にぴったりくっついてた



あたいの大事にしてる曲


とりとさかな


そのアレで着て来てくれたらしいの




粋だわ

流石日本人だわ



ぐっときました

ありがとう














チープダンス



伸ばした手が宙を掴み
片付かない事の破片
味気ないお別れ

なんてチープな2人
なんてチープなストーリー

ありすぎる未来が
なさ過ぎて困ったの

いまなんじ?
ねぇ
どこへも行かないで
なぁんて


君と見た最初で最後の
映画を思い出してた

主役の彼女が笑えば
チープなロマンスが
始まる

最後に
2人で踊らないか






チープダンスが好きです

って最近よくよく言ってもらえます

恋の歌を歌ってるつもりはいつもなくて
ただ愛があれば平和だと
メガネのおじさん言ってた

でも
チープダンスは
恋の歌



ありがとう

みなさん
良い恋をしてください






殴り走り書きで
新しい曲を


きちんと作らないとやらない人もいる

あたいはせっかちだから
今日生まれたなら今日うたいたい人

じゃなきゃ今日生まれなかったと
おもうひと


こっから一緒に生きてこね



歌の主人公は
あたいでありあなたであり
他人

あなたの人生の主人公は
あなた





あたいはあたいの笑った顔が
すきじゃないの笑

くしゃくしゃになって
目がなくなってしまって
ぷくぷくのほっぺたが
ぼよよーーーん

しかもくりくりにした頭は
天然パーマの母にクリソツカイデー


でも

笑った顔が好きって言われて
へへへとやっぱり笑ってしまうのでした


可愛いあの子から
写真を拝借しました







ってなわけでほんとに
無事終了した



思いきや

なんとちょっと驚きの

この2マン


来年の春
またさせていただけることとなりました

ぱちぱちぱー



横田さん
よろしくお願いします


そ、し、て、


先日のこの2マンを皮切りに

中村アリーの
オータム横田惟一郎フェアが
開催日されました


つまりどうゆうことかと言いますと

11月のライブ5本くらい
ご一緒させていただくのです

ツアーもご一緒


群馬の虫の音さんと
伴野あやめちゃんのお世話になります


感謝を






母が最近毎日メールしてくる




花が咲いたよ




ってさ


下井草ビリーズバーゴールド

中村アリー
KATSU(みなしご)
鈴木知文
眼球


扉あけたらすぐ居て

わっ驚いた!って言ったら

はーい驚いた(棒読み)

ですってまったくほんとに
近所のおいちゃんかい

一瞬で元気になった笑




大きな声とビブラートで
何が起ころうと歌いきった
KATSUさん

荻窪ドクターでPAでお世話になってた
眼球さんのライブは人柄そのものでした笑

でもね
ギターを弾く音やカッティングのキレが
すごかったんよ、かっこよかた
髪は綺麗な白髪


久々の共演の
鈴木知文さん
鈴木知文兄貴

まさか知文さんの歌で泣く日がくるとは

疲れてたんかなあたい(失礼)

めそめそしちゃった
でも笑ってにこにこよ


あたいはそんな知文兄貴の
リクエストにお応えした夜

嬉しいね

人生ライブだね








お腹がへりました

泣いたぶんのご飯を食べよう

ってあの人歌ってるって食べた

名物タコライス




心を言葉にすることが
あまりにも、難しくて


朝方6時

はいりさんを
ぐっちゃぐちゃにして
捨てられる夢を見ました

自分唸り声で目が覚めた


見るときは
なんでいつも悪夢なん






アリーさん実はあれこれで
それこれで
これがぷーしてぱーなんです


って

ご連絡がきまして

携わらせていただきました


2017.12.07
村男と不愉快な仲間たち
ワンマンライブ



アートワーク



ときっどき
まれにまれなときっどき

動画とかポスターの事とか
お話いただく事あって



ときっどき
服屋を案内してください
って言われて
結局あたいの好きな店では誰も買わない
ってゆう好みの相違で寂しくなる時
あるのですが


携わらせていただいたので
ご報告




どう思いますか?の相談から
あたいならこうするかな、なんて
あれよこれよと
うまいこと乗せられまひた


お世話になったぶんの
お返しをさせてもらいました




そして
もちろんこの出来になるまでに
とてもじゃない
あたいのチカラだけじゃ無理無理
プロの方に綺麗にしてもらいました


原画そっくりに仕上げていただいて
ほんとプロってすごい
ほんとかっこいい
ほんと最高
いつかお会いしてお礼を伝えたいな


無事に入稿出来たらしいです


あたいは出ませんが
12/7
あたいは出ませんが
20171207

芋煮会ってなんやの

下北沢ロクでもない夜

是非







さて
歯医者に通いだした中村は

11月のスケジュールが
今年最多になった

減らすつもりが
最高最多になった


公演スケジュール更新しました





オファーをいただけることは
なによりも、のこと

歌っています


それがあれば充分だと
思える程に歌わしてもらいますよー!



今夜荻窪ドクターで
あたいとハグ!




 

 



   

一昨年の1stレコ発ツアー前に編んだマフラー
長過ぎるマフラー
あんまうまく編めなかったマフラー

でもやっぱり手編みはあったかいね


マフラー


を引っ張り出した


外はきっと寒いから

セーターにマフラー

このくらい軽い服装が好きなのに
あと一枚、もうすぐあともう一枚の出番が
すぐそこまで来てるみたい

あなた風邪ひかんでよ



外は晴天、青いなあって見上げて
やっぱりあたしは雨女かもしれんなあって
思った


昨日は単独公演つまりワンマンライブでした

寒い中、雨の中
ご来場ありがとうございました

TIG-HUGSなんてキュートな名前をつけてくれたのは
このワンマンの影の主謀者Kato-kingさん

エレキギターを弾いてくれたひと

バンドのアレンジを鋭い角度で担ってくれたのは
うのしょうじさん

エレキベース弾いてくれたひと

土台でしっかり同じ呼吸で刻んでくれたのは
桜井佑哉さん

ドラムを叩いてくれたひと

横で笑顔で一緒に声をだして華を添えてくれたのは
びりすけさん

コーラスをしてくれたひと

あたしは4人の上で
跳ねて飛んで歌って弾いて困らせて笑ってました



スケジュールに知らん間に入ってあった
3月の誕生日ワンマンが終わって
相変わらず呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃーん
な、
ライブの日々を過ごしてたところ


ワンマンやらないか、と

BLACK and BLUEのオーナーが言う

あたしはまだまだ収まる気配の無いコロナと
3月のワンマンで拭えない
引け目が少しあったりプライベートが

やりません

と伝えたが、しかし、

あの男なかなかの落とし上手なもんで
真っ直ぐほんとの声で言ってくれたもんで、
そうなるとあたしはいとも簡単なもんで、

散々口説かれたと言ってますが
いや実際そうなんですけども
結果

この猫背で丸まった背中を強く押してくれた

BLACKandBLUEのオーナーでもある
Kato-king兄さん


ありがとう

彼の無垢で無邪気な部分に動かされる人はきっと
あたしだけじゃないはず




ちなみに3月のワンマンの背中を押してくれたのは
石川キャプテン


まったくあたしに暇を与えない愛しい人達め




おかげでふやけずなまけず
鈍らず衰えず生きてます