うたうたまひい



今夜
ブログをいつも楽しみにしてます


なんてご連絡いただき



ひょーっ




となりましたありがとうございます


さあ、それでは
下書きのまま
まとめるのが億劫で放置してた
(あたいは正直者)



ライブのレポを






長くなるわよ

覚悟してね



レッツ


いぇあーーー


(真夜中のテンション)
2017.7.25
新宿カールモール横田惟一郎企画
触発12○花の火と火の花

横田惟一郎の
横田惟一郎による

触発










染谷芽依さんで始まった触発
時間とともにぐわあーっと
カールモールを揺らしてました


くしゃーと笑う彼女の顔が好きで
きっと素直な人に違いないと思ってたら
ところがどっこい
テンポ良く流れる誠実な毒に
人間味を見て更に好きになった






とんぼさん
5月ご一緒になったとき出番前で
ちゃんと聞けなかったので
一番楽しみにしてたの
こんなまっすぐ前見る人
久しぶりに見たなあ
あおい、あおいな、あおいよ







伴野あやめさん
あたいが今まで見た中で
いちばんかっこいいのを見た
首を斜めにかしげて歌う姿はキュンして
あーこれは再会の醍醐味





鈴木知文さん
一瞬でひとつのこさず
大きく明るくしちゃうその半裸パワー
周りを見てみると笑ってるひとばかり
こんな巻き込まれ方に
にこにこしちゃう
人生ライブ、足踏みの振動を受けました






ハルミさん
 ご存知あたいの好きな人
柔らかくて強くてたくましくて
両足のステップとくしゃっと笑うとこ
はーーんもうだめです
言葉にできません
はー好き!






村男さん
あぁそうだこうゆう人
ってライブを見る度思うのは
彼の本音をうたの中に見るからかしら
汗をかきながら生きてる
いつも着てるおヘソ出る服
日に日に短くなってる気がするわ絶対よ






横田惟一郎
歌の波を持ってる男の人
ずっと思ってたの
歌詞が素敵
引き出しの中を見たくなる
言葉に出すのね
あれよこれよと横田ワールド
ひとつのことを続ける誠実さに
人が集まる訳ですね




そんなワールド横田さんと
2017.10.28
亀有KIDBOXにて
2マンします

お誘い受けてくれてありがとう

今いちばん
音楽で向き合ってみたい人

大きな波も小さな波も
呼吸も体も揺れて

とっても良い夜を作ります(断言)

是非お越しください








普段ライブハウスや地球で
黙り込んでしまうあたいも
この日は沢山の人に話しかけてもらえて 
へらへらとしました






触発でお会いする方々って
普段ご一緒になること滅多にないの

会えるとやっぱり嬉しい
ほんで
気合い入るね


ありがとうございました




写真は
オザワユキさん
黒田嗣雄さん

撮ってくださったものを
勝手ながらに拝借

いつもありがとうございます


おもしろいの
同じ人でも撮る人が違えば
全く違うものになるし

触発のフライヤーを作られたchihoさんも

2人の写真家達も

うたうひとも


感触がわかるの


人柄の感触



黒田嗣雄さんがいつもの定位置
オザワユキさんが左側
ほとんど動かず撮ってらっしゃった

なんだか
その雰囲気が素敵でした



オザワユキさんのは左側から
黒田嗣雄さんは右から



演者はもう
まる裸です


やっぱり
あれもこれも人のものづくり





あたいはなんの花になれたかしら



優しいひとになりたいのに

今日も自分のために泣いている


呪いが解けた新しい曲は
これから育つかしら




あたいはね
優しいひとになりたい
ほんとうの意味の、よ





あげます!






お菓子とスタッフでお世話になった
うるとら美人蓮理ちゃんの粋な計らい
アイシングクッキー
絵が描けるひとはいいなあって

並んだクッキー眺めてた


あげます!

って


ありがとう嬉しい
って喜んでたら


横から



これもあげます!!



ちょっと似てるじゃないですかー!



ひゃー(引き笑い

って下のクッキーは村男さん作









あたい



ありがとうってちゃんと言えてたかな




この世でいちばん恐ろしいクッキー
食べ物の顔をしてない






あ、ありがとう






そんな村男さんとは8/14
新松戸ファイヤーバードにて
我がアープンクッカと対バンします



彼も村男と不愉快な仲間達を
人間に化かして連れてくるそうです




これは大変

ならば

あたいは




不機嫌な仲間達を連れて行くわね


もちろん
いつもの2人


猛獣

あたいが笑い過ぎて
使わなかったアー写




14日の詳細


(仕事が丁寧ね!あたす!)

おつかれさまでした


芽依さんに肩を抱かれて
こんなにも緊張しているあたいが
チャラいと最近初めて言われた話はまた今度







2017.8.2高円寺ウーハ
松浦湊さん
扇愛菜さん

お二人ともともお久しぶりの再会


すんごく
すんごーーーーく
素敵な夜になりました



あたくしめったら
なんだか


そうねー、


ちょっとねちょっとよ
元気がなかったの笑

メガネ外すの忘れちゃうくらいね



それは完全にやっぱり
諸々を引きずり倒してて



でも
歌いながらふるふるして





終わったあと
2人の
歌をじっくり聞きました




好きなミュージシャンと
夜を作れると
音楽やっててよかったと心底




松浦湊さん
8/24池袋でまたご一緒させていただくの

この日は豊かです





あの場に居てくださった方々様、
ありがとうございました


終わったあと
うわぁぁーっと
喋った笑


やっと
言葉に出せた

大事ね


ほんとに
感謝



叫んでいる




心の絆創膏だと
マキロンみたいな感想いただいた方から
写真を拝借しました

ありがとうございます



やっぱり来てくださると
嬉しい







2017.8.4.東高円寺UFOCLUB
アープンクッカ




久々のUFO

6月振りのアープンクッカ

アレンジが毎回違うのは

毎度のスタジオで
3人がより良いものを
産み出し続けているから


CDも売れました嬉



あなたの日常に
お邪魔させていただくのね



この日お会いできた方
ひっさしぶりぃだぁねー
って挨拶する方ばかりで


美人に拍車がかかりすぎて
眩しさ倍増してたり


絶対あり得ないと思ってた方が(失礼)
結婚してした

おめでとう




この日が
お誕生日の方もいらしてくださってた

誕生日に来てくださり

誇らしいね

ありがとうございます


やっぱりUFOCLUBはずっと好き
あかい、あかいな、あかいよ


チカさん
呼んでいただきありがとうございました



写真はチェロ弾きの
しーちゃんから

ありがとう


(;´༎ຶٹ༎ຶ`)




オザワユキさんが

撮ってくださった写真

ホームページの最初に
使わせてもらってるのですが


この写真



いただいたとき

ちょっと泣いた笑


被写体が自分なのにね
気持ち悪いでしょ?笑



ちがうのよ

嬉しかったの

元気だして!ってことなのよ


キレイにしてくれて
ありがとうございます


いつもありがとうです




ほかにもね


それとなく
気を遣わせないような言葉で
今度アレしますねー

とか


優しいを受け取って



最近なんだか


ふやけちゃいそう






そうさ結局今夜は
あたいの周りには優しい人が
沢山いてくれると自慢したかっただけなのよ


へへ





おやすみなさい

優しい人

 

 



   

一昨年の1stレコ発ツアー前に編んだマフラー
長過ぎるマフラー
あんまうまく編めなかったマフラー

でもやっぱり手編みはあったかいね


マフラー


を引っ張り出した


外はきっと寒いから

セーターにマフラー

このくらい軽い服装が好きなのに
あと一枚、もうすぐあともう一枚の出番が
すぐそこまで来てるみたい

あなた風邪ひかんでよ



外は晴天、青いなあって見上げて
やっぱりあたしは雨女かもしれんなあって
思った


昨日は単独公演つまりワンマンライブでした

寒い中、雨の中
ご来場ありがとうございました

TIG-HUGSなんてキュートな名前をつけてくれたのは
このワンマンの影の主謀者Kato-kingさん

エレキギターを弾いてくれたひと

バンドのアレンジを鋭い角度で担ってくれたのは
うのしょうじさん

エレキベース弾いてくれたひと

土台でしっかり同じ呼吸で刻んでくれたのは
桜井佑哉さん

ドラムを叩いてくれたひと

横で笑顔で一緒に声をだして華を添えてくれたのは
びりすけさん

コーラスをしてくれたひと

あたしは4人の上で
跳ねて飛んで歌って弾いて困らせて笑ってました



スケジュールに知らん間に入ってあった
3月の誕生日ワンマンが終わって
相変わらず呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃーん
な、
ライブの日々を過ごしてたところ


ワンマンやらないか、と

BLACK and BLUEのオーナーが言う

あたしはまだまだ収まる気配の無いコロナと
3月のワンマンで拭えない
引け目が少しあったりプライベートが

やりません

と伝えたが、しかし、

あの男なかなかの落とし上手なもんで
真っ直ぐほんとの声で言ってくれたもんで、
そうなるとあたしはいとも簡単なもんで、

散々口説かれたと言ってますが
いや実際そうなんですけども
結果

この猫背で丸まった背中を強く押してくれた

BLACKandBLUEのオーナーでもある
Kato-king兄さん


ありがとう

彼の無垢で無邪気な部分に動かされる人はきっと
あたしだけじゃないはず




ちなみに3月のワンマンの背中を押してくれたのは
石川キャプテン


まったくあたしに暇を与えない愛しい人達め




おかげでふやけずなまけず
鈍らず衰えず生きてます