はだからだ

かわいい妹







ねぇちゃん

ねぇちゃんは

なんでいっつも
私の味方で居てくれるが?


って言われたのを

思い出して半べそかくような終電車


何歳になったの?


聞いたらもう大人になってて



あらま


驚いた



でもだめよ


頭くしゃくしゃに撫でて
わしゃわしゃとして
ほっぺた包んで
おでこくっつけて
ぎゅーーーーー!

させてくれなくっちゃ


あたい大げさに喜んで
ぎゅーっとしてあげる


可愛い可愛い
あたいの年の離れた妹さん
誕生日おめでとう




ねぇさんは
今日も君の味方


Ps.時々君の写真に
男の人と映っているのを見受けますが
そちらの方はどちら様でしょうか
説明ください


ぷんっ!


ねぇさんもご馳走食べたかったわ!
プンッ!











良いフォルム

空には苺

最近うちの子になった

いちごと青空の

イカれた帽子



かわいいって褒めて褒めて

でもちぎらないで
2016.06.22
荻窪ドクターズバー

やーーっと

出られた


何度か来ては
指をくわえてたわ


うらやましーって


高円寺リーフの時代から
時々お世話になっていて

つまりは


店への愛情は充分仕上がってるってこと



グリーンカレーを絶対食べるの!


朝から決めてた


いざ注文して出て来たのは


牛スジカレーでした❤︎  



呼んでくれた


スタッフえみこさんの


「お前にゃグリーンカレーはまだ早い」


のご教授を受けました
(嘘)
(半分ほんと)


とってもおいしかった
呼んでもらえた福々も一緒に

上原麦

雷キューピー

simsimBBQ

 

 

 

ご来場ありがとうございました

 

 

体も心も

 

まるはだか

 

 

 

 

 

うたうたいこと

雨がいい

チープダンス

古くなる体

日々の泡

世界を無視して

 

 

 

聞いてくれて

 

ありがとう

 

嬉しいこと

聞いてくれる?

それもすごく

嬉しいことよ!

 

 

 

写真が白いのは

 

言うまでもなく

 

あたいのケータイが(以下略

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人のくれる他愛のない好意も敵意も

全部背にして
もうなんもいらんわ
って悪態寄りの覚悟で
ふてくされた夜



店のドアが開いて
顔を見た時
驚きすぎて声が出なくなっちゃった


去年の今頃ね

YouTubeを見ました
あなたのCDはどこで買えますか


って英語で連絡くれた人異国の人


1ヵ月後豪雨の中
ライブには間に合わなかったことを申し訳なさそうに顔を見に来てくれた彼


また日本に来ます

って
また会おうねなんて言いながらさよならして


誰かがYouTubeを動画であげてくれる度に
彼には届いてるかしら
なんて思ってたの

もう二度と会わないかもしれない人



届いてました
会いに来てくれました
動画をあげてくれた方
ハグしますぎゅーぎゅっ
あなたのおかげです
ありがとう



開口一番

アイムハッピー!

ってゆうから

やーーーー!ほんとに?!

って言っちゃった笑

本物英語の『ハッピー』って初めて聞いたけど
なんていい響きなの!


嬉しそうに笑うもんだから
あたいも身長が伸びた気分

全くもってほんとにひとつ言っておくけれど




ハッピーなのはあたいの方だわ!


目を見てあたいは日本語彼は英語


生で聴けて嬉しいって
新しい曲もあるねって


母国語さえままならないあたいの
頭の辞書をフル回転ぐるぐるぱあ


あのね、
自分に都合の良い言葉しか聞こえない訳じゃないわ
そうね
多分きっとおそらくよ
でも否めない時もある


いやいやたまたまよ、
たまたま聞き取れたの


・・・・・彼は言いました





ユーなんちゃら

ビューティフル!



ビューティフル
ビューティフル
ビューティフル・・(深いエコー


へへへへ照
いいじゃない

だって最近色々あったんだもーーん
 




安堵したのは

歌が返ってきたこと

わかっている
たまたま異国の人に届いただけ
日本にだって東京にだって
受け取ってくれてる人がいて

届けと届いけと歌うあたいがいる

言葉じゃない性別じゃない国境じゃない


ね、







贅沢は言わないよ
残ったものや人を愛そう
ちゃんとひとつだけあれば
なんにもいらないかもね


君を巻き添えに幸福よ満ちれ!




聞いてくれて読んでくれて
いつもありがとう









6月30日

 

 

 

 

さかなと鉄パイプ

 

 

 

 

 

 

なんちゅうタイトル

 

誰が考えたんよ

 

失笑

 

 

って思い出せば

 

 

あたいでした

 

臨終

 

 

 

是非!

 

アリーさん


たくさんうたっちゃう

コラボ練習もしたんだよ



 

 



   

一昨年の1stレコ発ツアー前に編んだマフラー
長過ぎるマフラー
あんまうまく編めなかったマフラー

でもやっぱり手編みはあったかいね


マフラー


を引っ張り出した


外はきっと寒いから

セーターにマフラー

このくらい軽い服装が好きなのに
あと一枚、もうすぐあともう一枚の出番が
すぐそこまで来てるみたい

あなた風邪ひかんでよ



外は晴天、青いなあって見上げて
やっぱりあたしは雨女かもしれんなあって
思った


昨日は単独公演つまりワンマンライブでした

寒い中、雨の中
ご来場ありがとうございました

TIG-HUGSなんてキュートな名前をつけてくれたのは
このワンマンの影の主謀者Kato-kingさん

エレキギターを弾いてくれたひと

バンドのアレンジを鋭い角度で担ってくれたのは
うのしょうじさん

エレキベース弾いてくれたひと

土台でしっかり同じ呼吸で刻んでくれたのは
桜井佑哉さん

ドラムを叩いてくれたひと

横で笑顔で一緒に声をだして華を添えてくれたのは
びりすけさん

コーラスをしてくれたひと

あたしは4人の上で
跳ねて飛んで歌って弾いて困らせて笑ってました



スケジュールに知らん間に入ってあった
3月の誕生日ワンマンが終わって
相変わらず呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃーん
な、
ライブの日々を過ごしてたところ


ワンマンやらないか、と

BLACK and BLUEのオーナーが言う

あたしはまだまだ収まる気配の無いコロナと
3月のワンマンで拭えない
引け目が少しあったりプライベートが

やりません

と伝えたが、しかし、

あの男なかなかの落とし上手なもんで
真っ直ぐほんとの声で言ってくれたもんで、
そうなるとあたしはいとも簡単なもんで、

散々口説かれたと言ってますが
いや実際そうなんですけども
結果

この猫背で丸まった背中を強く押してくれた

BLACKandBLUEのオーナーでもある
Kato-king兄さん


ありがとう

彼の無垢で無邪気な部分に動かされる人はきっと
あたしだけじゃないはず




ちなみに3月のワンマンの背中を押してくれたのは
石川キャプテン


まったくあたしに暇を与えない愛しい人達め




おかげでふやけずなまけず
鈍らず衰えず生きてます